東京で会社を設立したい方、必見!

HOME » 初心者のための会社設立マニュアル【東京編】 » 提案力のある会社設立サービスを選ぶ

提案力のある会社設立サービスを選ぶ

会社設立の際、相談したいのがサポートサービス。このページでは、東京で会社設立を考えている人のために、サポートサービス選びのポイントを紹介します。

東京で相談すべき会社設立サポートサービスの特徴とは

一生のうちに、そう何度も経験するわけではない、会社設立。出だしから躓かないためにも、信頼できるサポートサービスを選ぶ必要があります。以下のポイントに注意してください。

応対は親身か

会社を設立しようとする事業主は、煩雑な手続きや資金繰りなどに頭を悩ませているもの。事務的な応対しかできないサポートサービスでは、頼りになりません。

  • 電話での問い合わせから親身に話を聞いてくれる
  • 手続き前に、必ず対面ヒアリングの場を用意してくれる

上記のようなサポートサービスを選んでください。

税理士、弁護士、社会保険労務士、司法書士など、会社設立業務に欠かせない専門家とのネットワークを、きちんと確立していることも重要です。

また、近年制度に導入された定款の電子認証オンラインによる登記の申請手続に対応できるかも、しっかりチェックを。 新しい法律に対応しようとする業務姿勢を持っているかどうかは、重要です。

将来を見据えた提案をしてくれるか

コンサルイメージこれから設立しようとする会社に対し、コンサルティングや提案を行う能力があるかどうかも、やり取りの中で見極めたいもの。「会社設立を助けたら、後は関知せず」の方が効率的なのはもちろんでしょうが、あまりに事務的な対応のサービスは、そもそも信頼できません。

設立後のビジネス発展を見据えた提案や、時には設立を思いとどまらせる提言を行ってくれるサービスの方が、結果的に利用満足度も高くなるのは、言うまでもないことです。

設立後のサポート体制はあるか

会社を設立した後も、パートナーとして末永い付き合いができるかどうか、チェックをお忘れなく。何か問題が生じた時、内情をある程度わかったうえで、専門的なアドバイスを与えてくれる”相談処”の存在は、貴重です。

東京のサポートサービスを利用した人の声

「会社登記をインターネット庁でやる」と決め、一人で取りかかりましたが、不明点が多く、いたずらに時間が過ぎていきました。そんな時サポートサービスの存在を知り、お願いしたところ短期間に廉価で、ストレスなく進みました。現在は設立後の「届け出書類作成サービス」も受けています。親身に面倒をみていただき、とても感謝しています。

関係者の方が全員親切で、いつ何を聞いても優しく対応くれました。 以前、100万円程賭け、会社の設立を申請した事が、信じられません。

 

いかがですか?より良いサービスを利用すれば、スムーズな会社設立と細やかなサポートが得られます。ぜひあなたも親身になって対応してくれるサービスを選んでくださいね。